ランドリーホルダーと物干し竿の設置。部屋に清水の「New HIKARI ランドリーホルダーミニ」とニトリの「物干し竿」を設置しました。

壁に直付けの物干しスタンド。トップ アイキャッチ 家具/家電/雑貨

どうもまたざ(@matao11z)です。

自分は今、実家で親と同居生活をしているんですが、30年以上前に建てられた一戸建てのため、収納が少ないんです。そのため、スーツやワイシャツなどは別の部屋にかけて置いてあります。

最近、身支度の行動を改めて考えていると、

またざ
わざわざ着替えるために、別の部屋に行くのが手間だな
と感じるようになりました。

でも物干しスタンドのようなモノを買って置くとなると邪魔になるし、どうしようかと思っていたところ、

またざ
スタンドのように下に置くタイプではなく、屋内版物干しを設置したらどうだろう?

と思いつきました。

そこで早速、寸法を測り、インターネット通販とニトリでランドリーホルダーミニと物干し竿を購入して取付けることにしました。


スポンサーリンク

室内ランドリーホルダーと物干し竿

購入材料

壁に直付けの物干しスタンド。購入材料

購入したのは

  • 清水 New HIKARI ランドリーホルダー ミニ ホワイト 2個
  • ニトリ ステンレス巻きパイプ 伸縮物干し竿 約1.7-3.0m
  • 壁取付用ねじ(市販品) 4本

の3品です。

取付

壁に直付けの物干しスタンド。取付

最初に、ランドリーホルダーミニを壁に取り付けます。

壁に直付けの物干しスタンド。取付2

柱(下地)に取付ける必要があるので、下地センターで柱(下地)の位置を確認します。

その後、ランドリーホルダーミニを壁にしっかり合わせて、壁に鉛筆等でねじ孔の位置印を付けます。

そしてインパクトドライバーで下穴を開けます。

壁に直付けの物干しスタンド。取付3

下穴を開けたら、市販の壁取付用ねじでランドリーホルダーミニを取り付けます。

壁に直付けの物干しスタンド。取付4

もう一つのランドリーホルダーミニも、同じ位置になるように壁に取付けます。

壁に直付けの物干しスタンド。取付5

最後にニトリの「ステンレス巻きパイプ 伸縮物干し竿 約1.7-3.0m」をのせて完成です。

所要時間1時間ほどで取付ができました。

壁に直付けの物干しスタンド。取付6

早速、別の部屋にあったスーツとワイシャツをかけてみました。

シンプルでいい感じです。

ランドリーホルダーの収納

壁に直付けの物干しスタンド。収納

使わないときは、物干し竿を壁に立てかけて、ランドリーホルダーミニを折りたたむことも可能です。

スペースの有効活用ですね。

壁に直付けの物干しスタンド。収納

折りたたみ方は凄く簡単です。

  1. 物干し竿を下ろします
  2. ランドリーホルダーミニを上に持ち上げます
  3. ランドリーホルダーミニを下に回転させ、後ろに押し押し込みます

3ステップでできちゃいます。ストレスが全くありません。

設置してみた後

収納が少ない古い家でも、見た目がスッキリした綺麗な支度スペースができました。

今後は、タンスを断捨離してコートやダウンジャケットが掛けれるようにしたり、ワイシャツの色を白で統一したいと考えています。

感想・まとめ

スッキリした綺麗な支度スペースができたことも大きいですが、住まいの中における人の移動経路、すなわち動線を短くすることもできました。

短く無駄のない動線は、毎日の生活を快適に送れる一つの目安になると思います。

  • 朝起きて、布団から出て扉へ向かう道筋に、着替えができるスペースがある
  • 家に戻ってきて、部屋の扉を開けたら、すぐ着替えのスペースがある

断捨離をして広くなってきた部屋。

今後は生活動線も気にしながら、シンプルな生活を送っていきたいです。

スポンサーリンク