使わなくなったスピードパスを解約。電話だけでできる退会手続きはスムーズだけど、注意も必要。

スピードパス解約 トップ 断捨離

どうも、またざ(mata011z)です。

先月、エッソ・モービル・ゼネラルのセルフガソリンスタンドで使っていたSpeedpass(スピードパス)を解約してきました。理由はiPhoneやApple WatchでApple Payを使うようになって、必要なくなったからです。

しかしクレジットカードが紐付けられている物なので、そのまま捨てるのは怖いですよね。

幸い、登録したときに一緒にもらったカードが手元にあったので、裏に書かれていたスピードパスヘルプデスクに電話して、解約をしました。


スポンサーリンク

スピードパスの解約

解約に必要なもの

解約をするときに必要なものは、Speedpass(スピードパス)本体のみでO.Kです。もし一緒にもらったカードがあれば、電話をかけるときにスムーズです。

解約の流れ

スピードパス解約 カード裏面

スピードパスヘルプデスクに電話して、退会手続きの番号「3」をプッシュします。

スピードパス解約 番号

次にスピードパス本体に印字されている番号を聞かれるので、本体を見ながら番号をプッシュします。次に生年月日を聞かれるので、西暦でプッシュします。

…これだけで解約手続きが済んでしまいました。すごく簡単です。よく解約手続きって面倒くさいと言われますが、自動応答だけで解約手続きがすることができました。

自動音声のプッシュ入力で失敗しても、ちゃんとオペレーターに繋がって、解約手続きをしてくれます。

スピードパスを解約する場合は、スピードパスヘルプデスクまでお電話ください。

スピードパス ヘルプデスク TEL:0120-838-395

携帯電話の場合:03-6634-7882

受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • 上記以外の時間帯は自動音声にて対応させていただきます。

引用:よくあるご質問|スピードパス|JXTGエネルギー

私が解約したときは自動音声でしたが、受付時間内ではヘルプデスクへのご案内らしく大変混み合っているようです。試しに自動音声での対応となる受付時間外に電話をかけてみましたが、繋がりませんでした。

この場合何度か掛け直すしかなさそうです。

本体を壊して処分

端末自体には個人情報は入っていませんが、解約できたか不安だったのでラジオペンチで本体蓋をこじ開けて、中に入っているチューブを取り出して壊しました。

解約がスムーズだった

契約はあっという間、解約は7割面倒くさい」とよく言われます。

解約をするときに「理由をお聞かせ願いませんか。」とか「そのままお持ちいただいても良いですよ。」とか。でもスピードパスを解約する時は、一切聞かれませんでした。

解約を褒めるのもどうかと思いますが、非常に素晴らしかったです。

疑問点

解約した後、手紙やメールが来るのかなと思ったりしましたが来ませんでした

本当に解約できたのか疑問でしたし不安でしたね。やっぱり解約後は連絡が欲しいものです。

感想・まとめ

24時間営業のエッソ・モービル・ゼネラルのセルフガソリンスタンドで使うために作った、スピードパス。早朝から使えて、しかも財布からクレジットカードを取り出さなくても、サッと給油ができて便利でした。

しかしミニマリストの生き方に共感している今は、その店舗限定で使える物は手放していきたいです。

Apple Pay(QUICPayやiD)など他の方法で代用できるのであれば、解約して手放していきたいですね。

スポンサーリンク