mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。防風性と保温性とストレッチ性に優れたソフトシェルをご紹介。

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。アイキャッチ ファッション

どうも、またざ(mata011z)です。

ミニマリストの方々を参考に普段着る服を制服化している私。春から秋までは灰色のパーカ1枚、白色のTシャツ3枚、黒のパンツ3枚のみで過ごすことができました。

しかし徐々に冬が近づくと風も冷たくなり始め、手持ちのユニクロのスウェットパーカを着ても肌寒さを感じ始めたため、防風性と撥水性があって、そこそこ暖かいパーカを探しました。

そこで見つけたのがmont-bell(モンベル)のノマドパーカ

先に感想を述べると、冷たい風を防ぎ、中もほどほど暖かく、快適に動くことができました

そこで今回はmont-bell(モンベル)のノマドパーカーについてご紹介します。


スポンサーリンク

ノマドパーカについて

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。基本情報

ソフトシェルに必要な要素を全て兼ね備え、高い汎用性を実現したパーカです。防風性と通気性のバランスがよく、ストレッチ性に優れているので、動きやすく快適な着心地です。冬季には中間着として、春秋にはアウターとして一年を通じて活躍します。

引用:モンベル オンラインショップ ノマドパーカ Men’s

登山用品のイメージが強いモンベルですが、このパーカは遊牧民の意味を持つ「ノマド(nomad)」通り、ストレッチ、撥水、保温そして通気性を併せ持つソフトシェル素材を使ったオールシーズンどこでも使えるパーカになっています。

特徴

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。特徴

私が購入した2018年モデルは胸元のポケットのジッパーに赤色のアクセントの付いたブラック(BK)です。

他にライム(LM)、パプリカ(PAPRI)、スレートブルー(STBL)があり、どのカラーモデルも胸元ポケットのジッパーがアクセントになっています。

クリマプロ200

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。クリマプロ200

モンベルのソフトシェルの特徴でもあるクリマプロ

表地は冷たい風をブロックする防風性能と蒸れを放出する通気性能を持ち、合わせて小雨や汚れも弾く撥水性能も持っています。

また裏地は肌触りが良い起毛地になっていて、保温性が高く暖かいです。

ジッパー

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。ジッパー

前面のファスナーは、絡み合う部分が表地からは見えないYKKのコンシールを使用。しっかりとした締め付けで見栄えも抜群です。

ポケットが3個(左胸1、ハンド2)

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。ポケット

ポケットは赤いファスナーがアクセントになっている左胸に1個と、左右にハンドポケットが1個ずつあります。

どのポケットも広く深く作られていて、5.8インチのiPhone X’s やabrAsus(アブラサス)の薄い財布はもちろん、冬に使っているGIANT(ジャイアント)の防風・防水グローブ「CHILL GLOVE」も入りました。

デュアルアクスルフード

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。デュアルアクスルフード

フードは留め具付きのコード(ドローコード)を引っ張ると顔の周囲を調整することができ、またベルクロを使うとひさし(上下2ヶ所)のフィット感も調節することができます。

立体裁断(ひじ)

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。立体裁断(ひじ)

ひじ部分には立体裁断を施してあるため、腕の曲げ伸ばしが楽になっています。

洗濯

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。洗濯

洗濯は洗濯表示通り、40℃以下の水を張った洗濯機の中に入れて洗っています。乾燥はタンブル乾燥使用せず日陰のつり干しで自然乾燥。アイロンはシェル素材が溶けるといけないので極力避けるようにしています。

街着と自転車での使用

街着に着ても違和感のないモンベルのノマドパーカ。その性能はどうかという事で早速自転車で街に行ってみました。

冬のレイヤリング

レポートをする前に冬のレイヤリングについて簡単に説明をしたいと思います。登山でも自転車でもそうですが、冬場の服はレイヤリングが大事です。いわゆる重ね着ですね。

  • 雨・風・雪などから体を守るアウターレイヤー
  • 保温性を確保してウェア内をドライに保つミドルレイヤー
  • 汗を素早く吸水拡散して汗冷えを防ぐベースレイヤー

これを上手く組み合わせることによって、効率良くウェアの力を発揮することができます。
ちなみに私はアウターレイヤーにモンベルのノマドパーカ、ミドルレイヤーにユニクロのフリース、ベースレイヤーにモンベルのジオライン LWを使います。

防風性

まずは防風性を確かめるため気温10℃中、ノマドパーカを着て自転車で移動してみました。

体感気温は風速が1m増すごとに1℃下がります。

自転車の速度は大体20km/h、風速に直すと約5.5m/sになります。なので約-5℃下がって体感温度は5℃となっていたはずです。

体感温度は個人差がありますが私はどちらかといえば寒がり。ですがクリマプロ200が持つ防風性のおかげで冷たい風をあまり感じることなく、自転車を漕いでいても寒くありませんでした。

撥水性

mont-bell(モンベル)のノマドパーカを購入。撥水性

続いて撥水性のチェック。小雨がパラパラついている日を狙って試してみたところ、雨粒をかなり弾くことが分かりました。

感想・まとめ

表地は防風性能と通気性能と撥水性能、裏地は保温性が高く暖かい起毛地、ポケットも3個もあって冬場には大活躍のノマドパーカ。

手入れも洗濯機で洗って陰干しするだけのお手軽さ。流石アウトドア全般の商品を作っているモンベルだなと感じました。

ぜひみなさんもお近くのモンベルショップで、手に取ってその快適さを確かめて下さいね。

スポンサーリンク