mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men’s。肌触りが良く撥水に優れたウインドブレーカーをご紹介。

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's アイキャッチ ファッション

どうも、またざ(@mata011z)です。

春から夏にかけての日中は暖ったり暑かったりしますが、朝晩はまだ気温が低く風が冷たかったりしますよね。

そんなときあると便利なのがウインドブレーカーです。

最近、朝と夕方に徒歩や自転車で移動するようになったので、春夏用のアウターとしてmont-bell(モンベル)のO.D.パーカを購入しました。

先に感想を述べると化繊繊維にも関わらず肌触りが良くて、通気性も良く、雨を弾いてくれるとても良いパーカでした。

そこで今回はmont-bell(モンベル)のO.D.パーカについてご紹介します。


スポンサーリンク

O.D.パーカについて

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's O.D.パーカについて

コットンのような柔らかさと肌触りを持つパーカです。適度なゆとりを持たせたシルエットで、軽やかな着心地。襟には芯地を入れてコシを持たせることで、首回りをすっきりとさせています。

引用:モンベル | オンラインショップ | O.D.パーカ Men’s

O.D.パーカの「O.D.」は、OUT DOOR(アウトドア)の頭文字で、フェスやキャンプなどのアウトドアで使えるパーカです。

素材

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's 素材

素材はナイロン100%、メッシュはポリエステル100%です。

商品紹介ページに掲載されていた70デニール・フルダル・スパンライク・ナイロン・タッサーについて調べてみたところ、

  • 70デニールは衣服を編んでいる糸の太さ(重さ)が9000mで70g
  • フルダルは透け感を抑えてくれる糸
  • スパンライク・ナイロンとは天然素材に近く柔らかで自然光沢のある薄地のナイロン生地
  • タッサーは太番手の糸を使っているやや厚みの丈夫な生地

ということが分かりました。

カラー

カラーはダークグリーン、ブラック×カーキグリーン、ダークオレンジ、ダークネイビー×ダークネイビー、パプリカの5種類あります。

サイズ

サイズはS、M、L、XLの4種類あります。

価格

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's 価格

価格は6,200円(税抜)です。

特徴

アウトドアメーカーならではの発想から、至るところに加工が施されています。

  • 撥水加工
  • ジッパーがあごに当たらない
  • 立体裁断による運動性向上
  • 袖口の調整
  • 裾の調整
  • ジッパー付きのポケット

撥水加工 ポルカテックス

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's 撥水加工 ポルカテックス

O.D.パーカには小雨程度なら難なく弾く撥水性と、汚れが付きにくい撥油性に優れている世界最高レベルの撥水加工ポルカテックスが施されています。

また、従来洗濯の力によって低下が避けられなかった撥水機能についても、加工剤の剥離を防ぐ技術によって大幅に改善しているそうです。

ジッパーがあごに当たらない

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's ジッパーがあごに当たらない

ジッパーは首元まで締めることができます。そして何より内側にフラップが付いているので、ジッパーを一番上まで上げても顎に当たることがありません。

立体裁断(ひじ)

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's 立体裁断(ひじ)

肘の部分は立体裁断が施されていて、運動性が高くなっています。

アルパインカフ

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's アルパインカフ

袖口はベルクロを使って調整することができるので、冷たい冷気を防いだり、腕捲りをした時の固定として使うことができます。

リードインコード・システム(すそ)

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's リードインコード・システム(すそ)

ジッパー付きポケットの中にはドローコードが備わっており、このコードを引くだけで裾のフィット感を調節できるようになっています。

ポケットが2つ(ジッパー付き)

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's ポケットが2つ(ジッパー付き)

ポケットは2つ。ジッパー付きなので財布やスマートフォンなどを入れても落ちる心配がなく、安心して持ち運ぶことができます。

街中と自転車での移動

街で着ていても違和感がないモンベルのO.D.パーカ。早速着てみて自転車で街に行ってみました。

レビュー

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's 着心地

秋冬に着るノマドパーカと比べると裾と袖がけっこう長いので、ダボッとした印象になります。薄い生地ですが春から夏にかけて着るのがちょうど良いなと感じました。

自転車での移動

気温は10〜15℃くらいの早朝を自転車で移動してみました。

このくらいの気温だとTシャツ1枚では流石に肌寒いのでO.D.パーカを着用。ジオラインやクリマプロのような暖かさとは違い、柔らかな肌触りからくる暖かさと通気性がすごく良かったです。

撥水性も備わっていて、小雨が降ってきても凌げるので乗っていて安心でした。

注意点

自分の体質なのか分かりませんが、一つ注意点として上げたいのがインナーもしくはミドルレイヤーにポリエステル100%のものを着てO.D.パーカを羽織ると、びっくりするくらい静電気が起こります。

もし購入を検討している方がいれば、一度お近くのモンベルストアで試着することをお勧めします。

お手入れ

mont-bell(モンベル )のO.D.パーカ Men's お手入れ

お手入れは洗濯表示通りに40℃以下の水を張った洗濯機で洗い、日陰でつり干しして自然乾燥させています。

感想・まとめ

小雨程度なら難なく弾く撥水性と汚れが付きにくい撥油性を備え、気温が低かったり風が冷たかったりするときにサッと羽織れるO.D.パーカ。

お手入れも洗濯機で洗い陰干しするだけなので、すごく簡単です。

ぜひみなさんもお近くのモンベルストアに足を運んでみて、その快適さを確かめて下さいね。

スポンサーリンク