TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。速度や魚の長さ、ケイデンスなどが分かる3つのモードについてのご紹介。

TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。アイキャッチ PCスマホ

どうも、またざ(@mata011z)です。

登山や釣り、自転車などのアクティビティの記録を写真や動画と一緒に残したいと感じたことはありますよね。

私もロードバイクでサイクリングを楽しむことが大好きで、こんな感じで記録と動画をいつも残しています。

  1. Garmin(ガーミン)のEdge 820Jで走行ログを記録
  2. SONY(ソニー)のアクションカムHDR-AS50で走行動画を撮影
  3. Garmin(ガーミン)のVIRB Editで走行ログと動画を合わせエンコード

しかし、これだと一つ一つの過程に時間が掛かってしまい大変。

何かいい方法はないかと調べていたところ、最近auで購入したTORQUE(トルク)G04のActionOVerlayという機能を使えばログと写真、もしくは動画が一緒に記録できることが分かりました。

走行ログを取ることのできるBikeモードはまだ使えないので、ウォーキングでテストをしてみたところ、天気や気温それに速度などと一緒に写真や動画を撮ることができました。

そこで今回は、TORQUE(トルク)G04のActionOVerlayについてご紹介します。


スポンサーリンク

ActionOverlayとは

TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。ActionOverlayとは

画像引用:Action Overlay | TORQUE® G04 | 製品情報 | スマートフォン・携帯電話 | 京セラ

ActionOverlayは、京セラのTORQUE(トルク)G04に搭載されている撮影モードの一つで、アウトドア情報などをカメラ画面に表示して静止画や動画と一緒に撮影する機能です。

撮影できるモードは2019年11月現在、「Basic」モードと「Fishing」モードの2つしかありませんが、2019年秋以降にはロードバイク向けの「Bike」モードが配信予定となっています。

ちなみに、TORQUE(トルク)G04にはメインカメラと135°スーパーワイドアングルカメラの2つのカメラが搭載されていて、ActionOverlayにも対応しています。

設定方法

TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。設定方法1

ホーム画面のカメラアプリをタップして、カメラを起動させます。

TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。設定方法2

モニタ画面の左上MENUボタンをタップします。

TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。設定方法3

ActionOverlayの使いたいモードをタップします。

「Basic」モード

Basicモードではランニングやバイク、登山で使うことができ速度、高度、距離、ルート、天気、現在地名と一緒に写真や動画を撮ることができます。

TORQUE(トルク)G04のActionOverlay。Basic

トレイルランや登山はどこの山に登って、どのくらいの速さで登頂できたのかを残せるので、見返して次に活かすことができそうです。

「Fishing」モード

Fishingモードでは天気、気温、気圧、位置情報などを一緒に、写真や動画を撮ることができます。

2019年秋以降のアップデートでは、魚の長さをカメラで測定できる機能と魚の名前と表示してくれる機能を追加するそうです。

魚の名前の表示については国内にいる約200種の海水魚や淡水魚(約200種)を対象としているので、何を釣ったのか一目で分かるので、魚に詳しくない方にとっては便利な機能ではないかと感じました。

「Bike」モード

Bikeモードは2019年秋以降Google Play ストアより配信予定です。

公式ホームページによると、外部センサーと連携して、心拍数、ケイデンス、パワー、勾配を表示する予定となっているので、今から楽しみです。

外部センサーはデュアルバンド(ANT+™️、Bluetooth®︎LE)対応なので、ロードバイクに取り付けているWahooのサイクリングセンサーBLUE SCや、ハートレートモニターTICKRFITが活躍しそうです。

感想・まとめ

TORQUE(トルク)G04に搭載されているActionOverlay。

今までログと撮影を別々に行い、最終的にアプリで一緒にするという手間の掛かっていた作業を、撮影と同時に行うことができそうで楽しみです。

種類は3つしかありませんが、どのモードも必要な情報と一緒に動画や写真を撮ることができ、アクティビティの記録用としてとても良いです。

もしアクティビティログと一緒に動画もしくは写真を残したいと思うなら、ぜひTORQUE(トルク)G04を検討してみて下さいね。

スポンサーリンク