ローラートレーニング後に必要なこととは?今後、実践していくことをまとめてみました。

トレーニング後 ロードバイク


「Zwift Japan」のTwitterをフォローしていたらこんな告知が…「Zwift FOND」って何?

少し気になったので調べてみたら、「Zwift」内で毎月開催されるイベントみたいらしく、完走すると「Zwift FOND」のオフィシャルジャージが貰えるみたいです。

詳細を見るとコースは全部で3種類。一番距離が長いグランフォンドは、「Watopia Pretzel」を144.4km走るそうです…しかも89.8分で……

無理…

次に短いのがメディオフォンドみたいですが、こちらは72.2kmを44.9分で走らなきゃいけないみたいです…

やっぱ大変…

でも「Zwift」って、こういったイベントが数多くあるのでけっこう楽しいです。


スポンサーリンク

トレーニング後、何をすればいい?

さて、「Zwift」や「ローラートレーニング」は主に平日の夜に行なっています。しかし、平日の夜はどうしても明日のことを考えて行動しなければいけません。

そのため、トレーニング後はなるべく時間をかけずに就寝に体を持っていきたい…じゃあ何を優先に事を進めていけばいいのか…

今後実践していくうえでも、少し気になった部分だったので調べてまとめてみました。

調べて結果…

記録をすること

まずはトレーニング結果を記録することですね。

結果を記録しておけば、今後のトレーニングメニューの参考にもなりますし、モチベーションもあがります。あと、同じ自転車仲間と共有ができればもう言うことなしです。

共有できると、友達のトレーニング時間や距離を見て少ないと感じたら、「やらなきゃ!!」と感情が湧き切磋琢磨できそうです。

ZwiftとStravaの連携

「STRAVA」を使った共有方法。トレーニング結果を自動的に保存して、共有をしてみよう。

2018年1月30日

ロードバイクと床を掃除すること

トレーニングの掃除

ローラートレーニングが終わった後には、ボタボタと落ちた汗がロードバイクや床についています。 これをそのままにしておくのは嫌ですよね。

ロードバイクに付いた汗や、床に落ちた汗は必ず拭き取りが必要です。

ローラートレーニングの汗対策

ローラー台トレーニングの汗対策。床やロードバイクに垂れ落ちる汗を防止する方法をご紹介。

2018年1月31日

ストレッチをすること

トレーニング後のストレッチ

30分間のローラートレーニングでも、股関節や太もも裏の大きな筋肉(ハムストリングス)を使います。 トレーニング後、そのまま放っておくと時間が経つにつれて、筋肉には老廃物が溜まっていき、身体自体が疲れやすくなります。

また、老廃物が溜まると筋肉の可動域も狭くなってしまうので、怪我をしやすく危険です。怪我をすると最悪ロードバイクに乗れなくなってしまうことも…

疲れや怪我を防ぐためにも、ストレッチは必要です。

ローラートレーニング後のストレッチ

ローラートレーニング後のストレッチ。ペダリングに必要な筋肉と関節について調べてみました。

2018年2月1日

水分補給をすること

トレーニング後の水分補給

私たちの体の水分量は、体全体の60%と言われています。普通に生活を行なっている時でさえ、多量の水が失われていきます。

ローラートレーニングをすると大量の汗が出ます。そのまま水分補給をしないでいると、めまいや吐き気、痙攣などが起こり、最悪の場合には死に至ることさえもあるそうです。

たかが30分のトレーニングだからと思わずに、必ず水分補給は必要です。

ローラートレーニング 水分補給

ローラートレーニングの水分補給はどれがいい!? 結果をみてスポーツドリンクを比較してみました。

2018年2月4日

タンパク質を補給すること

トレーニング後のタンパク質補給

ローラートレーニングをした後は、筋肉が痛んでいます。回復はもちろんのこと、より筋肉を育てるためにはタンパク質合成が鍵です。

またタンパク質合成には、プロテイン摂取がいいとあったので、手軽に飲むことのできる明治の乳飲料を飲むことにしました。

筋肉疲労回復

ローラートレの疲労回復と筋肉増強に必要な栄養素は?各社の牛乳や乳飲料を比較してみました。

2018年2月6日

まとめ

まとめてみると、ローラートレーニング後にもすることがいろいろありますね。

ただ、一つ一つの予定時間は短いので30分以内でできると思います。例えば、記録は自動的にクラウドへ保存すればいいですし、プロテイン摂取も手軽に摂取できるものを使えばいいと思います。

なかなか時間がとれない平日の夜ですが、時間を上手くやりくりして「Zwift」を使ったローラートレーニングを楽しみたいです。

スポンサーリンク